創業70周年記念「丸高社内旅行」:1日目

8月も終わりに近づいてきており、秋へと季節が移り変わろうとしていますね!

さて、本社は今年、創業70周年を迎えました。そこで7月28日~29日に社員旅行がありました。

行先は、長野県です(^O^)/

それでは、旅行の様子をご覧ください!

【1日目】

5時45分で本社集合~

出発前に写真をパシャリッ!

いざ出発ですww

新潟県の黒崎Pで仙台支店に勤務されている方々と合流し、参加人数90名全員集まりました。

バスの中では、カラオケ大会が始まり、朝から大賑わいでした

 

 

バスに揺られること約6時間、、、無事長野県に到着です(*^^)v

初めに向かった先は、善光寺 です!

善光寺を見学する前に常円坊というところで精進料理を食べました。

お腹も満たされたところで善光寺を巡ります\(^o^)/

 

本堂前でも集合写真を撮りました!

お戒壇巡りでは本堂の真っ暗な地下に入り長さ45mの通路を壁だけを頼りに歩き、「極楽の錠前」に触れることができました。

次に向かった先は、松本城 です。

松本城は、戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城です。

黒と白のコントラストが特徴的で晴れているとアルプスの山々に映えて見ごたえがあるそうなのですが

残念ながら、この日は天気に恵まれづ、見ごたえある写真を撮ることができませんでした、、、(^_^;)

17時までの営業だったもので、皆さん急ぎ足で急な階段をのぼりながら城の頂上まで行ったそうです。

さてさて、続いては今回の宿泊先 立山プリンスホテル に向かいました。

19時ころから、副社長の乾杯の音頭で宴会がスタート!!

他部門の方々と仕事以外の話で盛り上がったりして

交流を深めることができたのではないでしょうか(^O^)/