~運転適性診断~

平成30年4月18日~19日の2日間にわたり、

日頃の運転を見直すという意味で本社、駐車場にて「運転適性診断」が行われました!

↑かもんくんが描かれている“ゆとり号”です(^O^)

交通安全ゆとり号には、自動車運転に必要な注意力や判断力を診断する機材が搭載されています!

では、今回行った「運転適性検査」について紹介しましょう(^O^)/

下の写真を見て頂くと分かるように

モニターに接続されたハンドル・ペダルを操作して、4種類の検査を30分程で行います。

画面左右、ランダムに信号のマークが出て、

ハンドル操作をしながらマークの種類を瞬時に判断し、素早くアクセルを離しブレーキを踏んだりします。

 

↓検査をしている様子↓

   

 

診断結果では、自分の運転が優れているのか、危険なのかなど様々な結果がでました。

しかし一番大切なのは結果ではなく、安全運転に対する意識を向上させることだと思います。

結果にとらわれず、今後も安全運転を心掛け、交通事故ゼロを目指していきましょう\(^o^)/